気楽に行こう okirakukun.exblog.jp

三日坊主が気楽に綴っていきます


by okiraku_meisou
画像一覧
更新通知を受け取る

野生の一コマ

数日前の暖かな一日がウソのように寒~い一日


MFではこんな野生の一コマが…


イタチタヒバリを…
ロックオン
a0150374_21440712.jpg


しかし…
a0150374_21440700.jpg

タヒバリは飛べるのです!
a0150374_21440874.jpg
野生…日々、このようなシーンが繰り返されているのでしょうね。




by okiraku_meisou | 2019-02-10 21:49 | 散策
暖かい一日
寒くなったり暖かくなったり…
体調崩さないように気をつけねば…


今日の出会いの

可愛いイタチ
すばしっこくてフォーカス合いません(^^ゞ
a0150374_21483962.jpg


今日の出会いの

カワセミ
最近魚を獲るのも上手くなってきました。
カルガモがいればその場所に飛んできます。
a0150374_21485556.jpg

a0150374_21485559.jpg



今日の出会いの

チョウゲンボウ
いつもは飛んでいるか電柱などにとまった姿しか見ませんが、
時々、地上に降りた姿を見かけます。
飛ぶためのエネルギー消費を抑えているのか??
a0150374_21483915.jpg

a0150374_21484085.jpg



by okiraku_meisou | 2019-01-17 21:56 | 散策
およそ8カ月ぶりのハヤブサ

猛禽の飛ぶ姿は何となくイイネ!
しかし、このハヤブサは、1分もせずに消えていきました。
帰りに鉄塔に最上部近くにとまっているハヤブサを見ました。
きっと、このハヤブサでしょうね。
a0150374_19071473.jpg



こちらは久しぶりに撮れたイタチ
見る事は時々ありましたが、写真に撮らせてくれませんでした。

今日は、好奇心のためか、ちょっとの間立ち上がりこちらを見ていました。
a0150374_19071446.jpg



by okiraku_meisou | 2018-10-31 19:12 | 散策

久しぶりのイタチetc

久しぶりにイタチを見ましたよ。

まだ子供のようです。

a0150374_20352135.jpg


こちらを気にしているようです。
この後、姿を消してしまいました。
a0150374_20352251.jpg


こちらも久しぶりに
近くを飛び抜けたチョウゲンボウ
a0150374_20352752.jpg

最近、ここまで近くを飛んだ事が無くなっていたので
慌ててしまいました。
a0150374_20352779.jpg


春なのでおまけのヒバリ
高く舞い上がった後、
降下してきたところ。
羽ばたかずに降下してきます。
足の指の1本がかなり長いです。
何か役に立つのでしょうか?
a0150374_20352254.jpg

a0150374_20352205.jpg


こちらもおまけのツバメ
これからしばらくは、飛びものの練習相手です。
a0150374_20352744.jpg



by okiraku_meisou | 2018-04-01 20:43 | 散策

極寒の雪野原で

北海道や東北の方に、そのくらいで!と
起こられるかもしれないが、
極寒の雪野原で野鳥と動物をみてきた。
寒さに耐え、鼻水を垂らしながら、指先の痛みに耐えながら(^-^;


ハヤブサが鳩を捕食
a0150374_20040585.jpg

羽根だけを掴んで飛んでいく
a0150374_20040616.jpg


雪の中から顔を出すイタチ
イタチを見るのも撮るのも久しぶりだ
a0150374_20040663.jpg

雪の上を走るイタチ
やはり走り難いのだろう、
普段は撮れないのに、雪のおかげで撮れた。
雪とイタチ!
a0150374_20040612.jpg


こちらも久しぶりに撮る事ができたクイナ
しかも雪とクイナ!
a0150374_20040637.jpg
色々見られる環境に感謝!




by okiraku_meisou | 2018-01-26 20:11 | 散策

秋晴れの空の下

秋めいてはきたが、まだ暑い(;^_^A



そんな中、今季初見の野鳥が10羽ほど河原に。

イカルチドリ
a0150374_19503305.jpg
いつみても、コチドリに似てる。



田んぼでは、真赤になったナツアカネのオスとメス
a0150374_19503379.jpg


彼らも、今秋はなんか暑いなぁ~
とか思っているのかな(・・?



視界に何やら黒い物体が草むらを横切った!
ちょっと探したが見つからず諦めようとした…その瞬間!
出てきた!!

イタチです!
a0150374_19503424.jpg
獲物を求めてうろついているのだろうか。
a0150374_19503422.jpg
この色のイタチがいたり、オレンジっぽいのがいたり…
季節による違いなのか、雄雌、大人、子供…
何がどう違うのか?




by okiraku_meisou | 2017-09-26 20:00 | 散策

タシギ、危機一髪

タシギを見ていたら…イタチが現れた!

しかし、イタチ君、右にいるタシギに気が付かず
左の草むらに消えていった。

こういう事もあるんですね。

命びろいのタシギ君。
実は、この周辺に4羽のタシギがいましたが
みんな無事のようでした。


a0150374_16580394.jpg



by okiraku_meisou | 2017-09-01 17:01 | 散策
3年目にしてやっと見る事ができた。
「生きた化石」

「田んぼの草取り虫」「生きた化石」などとと
呼ばれるカブトエビ(甲殻類)
田んぼに水が張られて数日後に孵化し、
約1カ月ほどで産卵し、短い生涯を閉じるそうです。

水田の中で動き回り土を舞いあげるので、
水がよどみ、日光を遮るので
水中の雑草が伸びなくなるという事で
「田んぼの草取り虫」とも呼ばれるそうです。

原始の頃から、その特徴を引き継いできた
「生きた化石」
農薬を使う水田では見られないとか。


大きさは、体幅 約1.5cm、体長 約2.5cm 程でしょうか。
a0150374_21550340.jpg
a0150374_21550851.jpg
a0150374_21551452.jpg



by okiraku_meisou | 2017-06-09 22:00 | 散策

この頃ちょっと出が悪い

このところ、冬鳥の出が悪い。
居るのは居るのだけれど。


そんな中、ちょっとの間、顔を出してくれた。


ホオアカ
ちょっと、色が薄い気がするが、気のせいか?
a0150374_17504156.jpg


ヒドリガモが飛んだので
条件反射で撮ってみた(^-^;
a0150374_17504267.jpg


やっと、カシラダカも顔を出してくれた。
今一番数がいそうなのはこの子たちかな?
それでも、囀りだけで、なかなか姿を出してくれない。
a0150374_17504309.jpg


イタチも姿を出してくれた。
人の声や歩く音、車の音などの方向に
顔を向け警戒しているようでした。
これは、前回見たのと同じ個体だろうか?

前回見たイタチ(←クリックで別ウインドウで開きます)
a0150374_17504334.jpg



by okiraku_meisou | 2016-12-04 18:59 | 散策

目の前に…

散策中、目の前に現れた(゚д゚)!

動かずにじっとしていると
暫く、向こうもじっとしていた。


そして、見つめ合うこと数回(^_-)

その後、芦原の中に入り
ガサガサごそごそ
野鳥を狙っているようでした。


イタチ
a0150374_17315172.jpg

a0150374_17315890.jpg
a0150374_17320362.jpg
a0150374_17320918.jpg
a0150374_17321421.jpg

300mmレンズでトリミングは無しです。




by okiraku_meisou | 2016-11-17 17:34 | 散策