気楽に行こう okirakukun.exblog.jp

三日坊主が気楽に綴っていきます


by okiraku_meisou
画像一覧

<   2017年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ツバメの子

ツバメの子が田んぼの畦に。
もう普通に飛べるようですが
まだ親のように飛ぶ続けるのは
まだまだ先のよう。

餌をくれる親を待っている様子。
まだまだ、親離れしてないね。


無事に育って、来年戻って来てね。

a0150374_17453341.jpg



[PR]
by okiraku_meisou | 2017-06-06 17:48 | 散策

子カルガモ

カルガモの子ども
少し幼さが消えつつあるかな?

街中で見るカルガモの子どもも可愛いけれど
やっぱり、自然の中で見るのが一番。

この時期、野鳥の子供が見られるので
暑いけど、散策に出かけてしまう(^-^;
a0150374_21141464.jpg



[PR]
by okiraku_meisou | 2017-06-04 21:17 | 散策

トウネン (当年)

いつもの散策地に
珍しいお客さんが
舞い降りた。

私にとって、初見の野鳥でもある。
まさか身近な場所で見られるとは思っていなかったので
嬉しい限り!


トウネン(夏羽)
a0150374_23342968.jpg

a0150374_23343537.jpg

a0150374_23344035.jpg
トウネンの名前の由来は、
今年生まれた子供のように小さい事から
当年…トウネン
と名付けられたらしい。

思っていたより、本当に小さく
ハクセキレイより小さいか同じくらいだった。


こんな小さな体で
オーストラリア辺りからも飛来するらしい!
野鳥って、凄いね!!

オーストラリアまで、泳いで行けとか
陸続きだったとして、歩いて行けと言われても
絶対、無理(^-^;




[PR]
by okiraku_meisou | 2017-06-03 23:41 | 散策

オオヨシキリの巣と卵

お仲間さんと散策をしていると
葦原を刈っている、シルバー人材センターの
おじさんが手招きをしている。

???

その方向に寄って行くと
葦を刈っていて
野鳥の巣を見つけたので
回収したのだけれど
もしよかったら孵化させてみませんか?

と!とんでもない!!!
無理っす!
お断りします!!

「そうですか。では私が育てます。」

時々、草刈り中に鳥の巣を見つけるらしいのですが
そうなると親は、放棄してしまうので
保護して育てるらしいです。

何やら、卵の暖め方などの方法を説明してくれましたが
やはり無理なのでお断りし
巣と卵だけ見せてもらいました。


巣は、葦の穂先でつくられたソフトボール大で
卵は小指の第一関節くらいまでの大きさで
コチドリの卵よりかなり小さい物でした。

a0150374_20264224.jpg



[PR]
by okiraku_meisou | 2017-06-01 20:37 | 散策